今日という日に 花を咲かせて

映画好きによるただの備忘録

チャーリーズ・エンジェル

f:id:kj8yk59:20200218100424j:plain
チャーリーズ・エンジェル

原題:CHARLIE'S ANGELS

公開:2000年11月3日(アメリカ)

   2000年11月11日(日本)

上映時間:98分

監督:マックG

キャスト:キャメロン・ディアス(ナタリー・クック)

     ドリュー・バリモア(ディラン・サンダース)

     ルーシー・リューアレックス・マンディ)

     ビル・マーレイ(ボスレー)

     ティム・カリー(ロジャー・コーウィン / 買収相手)

     クリスピン・グローヴァー(痩せ男)

     ケリー・リンチ(ヴィヴィアン・ウッド)

     サム・ロックウェル(エリック・ノックス)

     ルーク・ウィルソン(ピート / ナタリーの相手)

     マット・ルブランク(ジェイソン / アレックスの相手)

     トム・グリーン(チャド / ディランの相手)

 

ーあらすじー

姿を見せないボス、チャーリーの探偵事務所で働くのは、ディラン、ナタリー、アレックスの美女3人。今回彼女たちに下された指令は、誘拐されたノックス・テクノロジー社の創立者エリック・ノックスを救出するというもの。彼が開発中の“音声認識ソフト”が悪用されれば世界中が大混乱となるだろう。エンジェルたちは巨大企業オーナーでノックスのライバルであるコーウィンが犯人と見て危険な潜入捜査を決行する。

 

2020年2月17日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/161217