今日という日に 花を咲かせて

映画好きによるただの備忘録

近距離恋愛

f:id:kj8yk59:20200601112924j:plain

近距離恋愛

原題:MADE of HONOR

公開:2008年5月2日(アメリカ)

   2008年7月12日(日本)

上映時間:101分

監督:ポール・ウェイランド

キャスト:パトリック・デンプシー(トーマス・トム・ベイリー・Jr.)

     ミシェル・モナハン(ハンナ)

     ケヴィン・マクキッド(コリン・マクマーレー)

     シドニー・ポラック(トーマス・ベイリー・Sr.)

     ケイディーン・ハーディソン(フェリックス / トムの友人)

     クリス・メッシーナ(デニス / トムの友人)

     リッチモンド・アーケット(ゲイリー / トムの友人)

     ビジー・フェリップス(メリッサ / ハンナのいとこ)

 

ーあらすじー

大学時代から10年来の大親友であるトムとハンナ。性格も境遇も対照的ながら2人は互いを知り尽くし、恋人同士のように度々一緒に出掛け、ひいては何でも打ち明けられる男女の壁を越えた間柄だった。そんなある時、ハンナがスコットランドへ6週間の長期出張に発つ。するとトムは、いつも自分のそばにいることが当たり前の彼女と離れたことで、初めてハンナへ恋していると気付くのだった。そして、彼女が帰国したらこの想いを伝えようと腹を決めたトム。しかし、再会したハンナは、出張先で出会ったという恋人を連れてきていた。さらにその恋人との婚約を報告された挙げ句、結婚式での彼女の筆頭花嫁付添人(メイド・オブ・オナー)を頼まれ、結局その役目を引き受けてしまうトムだが…。

 

2020年5月31日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/330492

グリーン・ランタン

f:id:kj8yk59:20200601112209j:plain

グリーン・ランタン

原題:GREEN LANTAN

公開:2011年6月17日(アメリカ)

   2011年9月10日(日本)

上映時間:114分

監督:マーティン・キャンベル

キャスト:ライアン・レイノルズハル・ジョーダン / グリーンランタン)

     ブレイク・ライヴリー(キャロル・フェリス)

     ピーター・サースガード(ヘクター・ハモンド博士)

     アンジェラ・バセット(アマンダ・ウォラー博士)

     ティム・ロビンス(ロバート・ハモンド上院議員

     タイカ・ワイティティ(トーマス・カルマク / ハルの友人)

     ジェイ・O・サンダース(カール・フェリス社長)

     マーク・ストロング(シネストロ)

     テムエラ・モリソン(アビン・サー)

     

ーあらすじー

数十億年前、宇宙最強の力を手に入れ守護者となった不死身の種族が創設した宇宙警察機構“グリーン・ランタン”。その一員たる勇者は、強い意志を持ち恐怖心を克服できる者だけを選び出す宇宙最強の万能武器“パワーリング”により様々な星から厳選され、宇宙の均衡はそんな彼らによって保たれていた。だがある時、伝説の戦士アビン・サーに無人の星へ封じ込められていた最大の敵パララックスが復活。その復讐を受け、致命傷を負ったアビン・サーは後継者を求めて飛び立つ。やがて辿り着いた星は、未だかつて誰ひとりグリーン・ランタンの一員に選ばれることのなかった地球。そして、パワーリングが白羽の矢を立てたのは、腕は一流だが自信過剰でお調子者の戦闘機テスト・パイロット、ハル・ジョーダンだった。“栄誉と責任ある役目”をハルに託し、息を引き取るアビン・サー。その後グリーン・ランタンの拠点である惑星オアに呼ばれ、図らずも背負ったその数奇な運命に翻弄されるがままグリーン・ランタンの一員として叩き込まれていくハルだが…。

 

2020年5月31日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/339831

シャザム!

f:id:kj8yk59:20200529162402j:plain

『シャザム!』

原題:SHAZAM!

公開:2019年4月5日(アメリカ)

   2019年4月19日(日本)

上映時間:132分

監督:デヴィッド・F・サンドバーグ

キャスト:アッシャー・エンジェル(ビリー・バットソン)

       ザッカリー・リヴァイ(シャザム)

     マーク・ストロング(Dr.サデウス・シヴァナ)

     ジャック・ディラン・グレイザー(フレディ・フリーマン)

       アダム・ブロディ(スーパーフレディ)

     ジャイモン・フンスー(魔術師シャザム)

     ファイス・ハーマン(ダーラ・ダドリー)

       ミーガン・グッド(スーパーダーラ)

     グレイス・フルトン(メアリー・ブロムフィールド)

       ミシェル・ボース(スーパーメアリー)

     イアン・チェン(ユージーン・チョイ)

       ロス・バトラー(スーパーユージーン)

     ジョバン・アルマンド(ベドロ・ペーニャ)

       D.J.コトローナ(スーパーペドロ)

     クーパー・アンドリュース(ビクター・バスケス / グループホームの家主))

     マルタ・ミランズ(ローザ・バスケス / ビクターの妻)

     

ーあらすじー

身寄りのない孤独な里子の少年ビリー・バットソン。ある日突然、謎の魔術師に“選ばれし者”と認められ、スーパーパワーを授けられる。魔術師に言われたとおり“シャザム”と唱えると、本当に筋肉ムキムキのスーパーヒーローに変身してしまうのだった。さっそく同じ里子でヒーローオタクのフレディといろいろな能力を試し始めるビリー。しかし見た目は大人のヒーローでも、中身は思春期真っ只中の少年のまま。フレディと一緒に悪ノリ全開で、せっかくのスーパーパワーを無意味なことにばかり使ってはしゃいでいた。ところがそこへ、彼のスーパーパワーを狙う謎の科学者Dr.シヴァナが現われ、フレディがさらわれてしまう。大切な仲間と街を守るため、ヒーローとしてDr.シヴァナに立ち向かっていくビリーだったが…。

 

2020年5月27日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/366409

ジャスティス・リーグ

f:id:kj8yk59:20200526131134j:plain

ジャスティス・リーグ

原題:JUSTICE LEAGUE

公開:2017年11月17日(アメリカ)

   2017年11月23日(日本)

上映時間:120分

監督:ザック・スナイダー

   ジョス・ウェドン

キャスト:ベン・アフレックブルース・ウェイン / バットマン

     ヘンリー・カヴィルクラーク・ケント / スーパーマン

     ガル・ガドット(ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマン

     エズラ・ミラーバリー・アレン / フラッシュ)

     ジェイソン・モモア(アーサー・カリー / アクアマン)

     レイ・フィッシャー(ヴィクター・ストーン / サイボーグ)

     エイミー・アダムスロイス・レイン

     ジェレミー・アイアンズ(アルフレッド・ペニーワース / ブルースの執事)

     ダイアン・レインマーサ・ケント

     コニー・ニールセン(ヒッポリタ女王)

     J・K・シモンズ(ジェームズ・ゴードン)

     アンバー・ハード(メラ / アクアマンの仲間)

     ジョー・モートン(サイラス・ストーン / ヴィクターの父)

     ビリー・クラダップ(ヘンリー・アレン / バリーの父)

     ジェシー・アイゼンバーグレックス・ルーサー・Jr.)

     ジョー・マンガニエロ(スレイド・ウィルソン / デスストローク

  

ーあらすじー

スーパーマンの犠牲によって恐るべきドゥームズデイから辛くも守られた世界。しかしスーパーマンのいなくなった地球にはさらなる魔の手が迫っていた。バットマンはそんな世界滅亡の危機をいち早く察知すると、先の戦いで出会ったワンダーウーマンとともに超人たちのスカウトに乗り出す。こうして集められたのは、世界最速にしてオタクな青年“フラッシュ”ことバレリー・アレン、水陸両棲の怪力男“アクアマン”ことアーサー・カリー、全身のほとんどが機械化された“サイボーグ”ことビクター・ストーンといういずれ劣らぬ個性派超人たち。迫り来る脅威に立ち向かうべく、そんな我の強い彼らを、柄にもなくチームとしてまとめ上げようと奮闘するバットマンだったが…。

 

2020年5月25日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/361068

 

ワンダーウーマン

f:id:kj8yk59:20200525153906j:plain

ワンダーウーマン

原題:WONDER WOMAN

公開:2017年6月2日(アメリカ)

   2017年8月25日(日本)

上映時間:141分

監督:パティ・ジェンキンス

キャスト:ガル・ガドット(ダイアナ / ワンダーウーマン

     クリス・パイン(スティーブ・トレバー)

     ロビン・ライト(アンティオペ将軍 / ダイアナの叔母)

     コニー・ニールセン(ヒッポリタ女王)

     ダニー・ヒューストンエーリヒ・ルーデンドルフ総監 / ドイツ軍)

     エレナ・アナヤ(イザベル・マル博士 / ドクター・ポイズン)

     デヴィッド・シューリス(パトリック・モーガン卿)

     ルーシー・デイヴィス(エッタ・キャンディ / スティーブの秘書)

     サイード・タグマウイ(サミーア / モロッコの諜報員)

     ユエン・ブレムナー(チャーリー / 狙撃手)

     ユージーン・ブレイブ・ロック(酋長)

     

ーあらすじー

女性だけが暮らすアマゾン族の島に生まれ育ったプリセンスのダイアナ。最強の戦士になるべく、日々過酷な訓練に打ち込んでいた。そんなある日、外界から隔絶されているその島に、アメリカ人パイロット、スティーブ・トレバーが乗る飛行機が不時着する。初めて見る男の姿に興味津々のダイアナだったが、スティーブから外の世界では大きな戦争が勃発し、ドイツ軍が開発中の兵器によって破滅の危機が迫っていることを知る。そこで自らドイツ軍の恐るべき野望を阻止すべく、スティーブとともに島から旅立ち、イギリスへと渡ったダイアナだったが…。

 

2020年5月24日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/358186

スーサイド・スクワッド

f:id:kj8yk59:20200525172433j:plain

スーサイド・スクワッド

原題:SUICIDE SQUAD

公開:2016年8月5日(アメリカ)

   2016年9月10日(日本)

上映時間:123分

監督:デヴィッド・エアー

キャスト:ウィル・スミス(フロイド・ロートン / デッドショット)

     マーゴット・ロビー(ハーリーン・クインゼル / ハーレイ・クイン

     ジャレッド・レト(ジョーカー)

     ヨエル・キナマン(リック・フラッグ大佐)

     ヴィオラ・デイヴィス(アマンダ・ウォラー高官)

     ジェイ・コートニー(デイガー・ハークネス / キャプテン・ブーメラン)

     ジェイ・ヘルナンデス(チャト・サンタナ / エル・ディアブロ

     アドウェール・アキノエ=アグバエ(ウェイロン・ジョーンズ / キラー・クロック

     カーラ・デルヴィーニュ(ジューン・ムーン / エンチャントレス)

     福原かれんタツ・ヤマシロ / カタナ)

     アダム・ビーチ(クリストファー・ワイス / スリップノット

     ベン・アフレックブルース・ウェイン / バットマン

     エズラ・ミラーバリー・アレン / フラッシュ)

     アイク・バリンホルツ(グリッグス看守長)

     

ーあらすじー

 スーパーマンがいなくなった世界に最大の危機が訪れた。政府は最後の手段として、服役中の悪党たちによる最強の特殊部隊“スーサイド・スクワッド”を結成することに。さっそく、百発百中の冷酷スナイパー“デッドショット”やジョーカーに一途な想いを寄せるクレイジー・ガール“ハーレイ・クイン”をはじめ選りすぐりの極悪人が集められ、減刑と引き換えに到底達成不可能と思われる危険なミッションが託される。ただし、そのクビには、命令に背けば即座に爆発する自縛装置が巻かれていた。こうして、人類史上もっとも凶暴な悪党たちが、刑務所の外へと放たれるのだったが…。

 

2020年5月24日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/355448

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

f:id:kj8yk59:20200525152905j:plain

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』

原題:BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE

公開:2016年3月25日(日米同時)

上映時間:152分

監督:ザック・スナイダー

キャスト:ベン・アフレックブルース・ウェイン / バットマン

     ヘンリー・カヴィルクラーク・ケント / スーパーマン

     エイミー・アダムスロイス・レイン

     ジェシー・アイゼンバーグレックス・ルーサー・Jr.)

     ダイアン・レインマーサ・ケント

     ローレンス・フィッシュバーンペリー・ホワイト / デイリー・プラネット編集長)

     ジェレミー・アイアンズ(アルフレッド・ペニーワース / ブルースの執事)

     ホリー・ハンター(ジューン・フィンチ議員)

     ハリー・レニックス(カルヴィン・スワンウィック国防長官)

     ガル・ガドット(ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマン

     TAO(マーシー・グレイブス / レックス・ルーサーの秘書)

     エズラ・ミラーバリー・アレン / フラッシュ)

     ジェイソン・モモア(アーサー・カリー / アクアマン)

     レイ・フィッシャー(ヴィクター・ストーン / サイボーグ)

     ケビン・コスナージョナサン・ケント

     スクート・マクネイリー(ウォレス・キーフ / 車いすの男性)

     カラン・マルヴェイ(アナトリ・クナイゼフ / ロシアのテロリスト)

     マイケル・シャノン(ゾッド将軍 / ドゥームズデイ

     

ーあらすじー

メトロポリスで新聞記者として働く真面目な青年クラーク・ケント。しかし、その正体はスーパーパワーを秘めたクリプトン星人だった。第二の故郷・地球でスーパーマンとして幾度となく人類の危機を救ってきた彼だったが、その超人的なパワーが皮肉にも潜在的な人類最大の脅威ともなっていく。そんな状況に危機感を抱くのが、莫大な資産と強靱な肉体を武器に、闇の騎士バットマンとなりゴッサム・シティの平和を守ってきた大富豪のプレイボーイ、ブルース・ウェイン。やがてスーパーマンバットマンの対立が決定的となる中、恐るべき陰謀が秘かに進行していくのだったが…。

 

2020年5月24日鑑賞

 

https://www.allcinema.net/cinema/353277